腕時計 VS スマートフォン

わたしは腕時計を使わない。時間を確認するときはスマートフォンを使うからだ。スマートフォンは常に持ち歩いているため、わざわざ腕時計を別に用意する必要はないと考えている。しかし、それでも腕時計を愛好する人が多いのはなぜだろう。

腕時計の利点として、すぐに見れることが挙げられる。スマートフォンはかばんやポケットから出してボタンを押すという手間があるのに対して、腕時計は腕を見ればすぐ時刻が確認できる。最近ではスマートフォンと腕時計のいいとこ取りをした Apple Watch という商品も発売されている。

また、ファッションアイテムのひとつとして身に着けることもある。さまざまなデザインの腕時計があるため、その日の気分や予定によってアクセサリーのように選ぶことができる。たとえばスポーツをするときや活動的な服装のときは G-SHOCK のようなゴツめで丈夫な時計がよく似合う。

さらに、スマートフォンを使えない環境のときにも腕時計は役立つ。テストを受けるときや、激しいスポーツをするとき、水に濡れそうなときなどだ。スマートフォンのように充電がすぐ切れる心配もない。このように、スマートフォンが普及した現代も腕時計は独自の価値を持つのだ。

コメントは停止中です。