社会人!大人ぶって腕時計をつけることにした

私の中での腕時計のイメージは大人がつけているものでした。特に社会に出てからつけるものと思っていました。

高校卒業後、就職しました。大人の仲間入りにと腕時計を購入しつけはじめることにしました。

理想はブランドの高いやつをかっこよくつけてみたかったのですが、金銭的に無理だし似合う年齢でも人柄でもないので可愛いけどシンプルな3000円程度のものにしました。

今までつけていなかったため、慣れなくてつけ忘れたり、つけなくてもいっかと思っていました。せっかく買ったのにダメだなと思って、習慣づけていきました。

つけはじめると、とても便利だと実感しました。友人には「携帯電話で時間みるからいらないじゃん」と言われますが、携帯電話はわざわざカバンからださなくてはなりません。

その点、腕時計はすぐに確認できます。何時かなと思った時に誰より早く時間を確認できます。

強いて欠点と言えば、手を洗う時に濡らしてしまうことと、夏に日焼けのあとがつきそうで怖いことくらいです。

使ってみて便利なことが分かったので、安いものをもう一つ買って、服装により使い分けていました。

アクセサリー感覚でつけれて、しかも時間が手軽に確認できる…素晴らしいです。

もし金銭的に余裕ができたら、シンプルで使い勝手のいいオシャレなブランドものの腕時計を買いたいです。

コメントは停止中です。