タイで腕時計がばらばらに

不思議な事がありました。

タイのホテルに入って、腕時計がばらり、と腕から外れました。

日本の高島屋で購入したばかりのアンクラインの腕時計です。

不思議におもって、外れた時計を拾いますと、三か所もネジが外れています。

そんなに、壊れやすい時計ではないはずです。

ホテルでは、稀に不思議が起こる、というような話がありますので、この程度で済んでよかったな、と今でも思います。

アンクラインの腕時計に多分、過失はなかったと思うのです。

ソルツインタワーのあの部屋に、奇妙な現象が有ったのだろうと考えています。

壊れた、というか、ばらばらになった腕時計は、部品を集めて、帰国後に高島屋へもっていきますと、保証期間内であったので、無料で修理してもらうことができました。

それから、海外旅行へ行く時には、なるべく高価ではない時計を持っていくように気を付けています。

しかし、日本の時計のすごい所は、壊れにくい所にあります。

昔従妹からお古でもらったアルバの腕時計も壊れずに動いていました。

うっかりと捨ててしまったアルバの腕時計を今でも残念に思います。

それは、今年入学する娘への腕時計にぴったりでありましたから。

新しく買うよりも、ずっと使っていた物の方が壊れにくいように思います。

コメントは停止中です。