私の仕事にとって絶対に欠かせない黒皮の腕時計

皆さんにとって腕時計とはどのようなものでしょうか。

時を刻むもの、人生と一緒に歩む大切なもの、プレゼント、宝物など色々なイメージがあるかと思います。

私にとって腕時計は仕事での欠かせない絶対に必要なものです。

私は現在客室乗務員として働いています。

世界中飛んでいますので、毎日不規則な生活をおくっております。

毎回フライト時間、出発時間などが異なるため、毎回のフライトの出発までを逆算して毎日生活をし、仕事の準備をします。

寝る時間、化粧をする時間、お風呂に入る時間、出勤時間などです。

ですので、時間を確認できない状況はありえません。

それではフライト中はどうでしょうか。

フライト中も腕時計の存在は私にとって本当に大切なものです。

出発から到着までの時間、サービスをご提供する時間など、そのフライトフライトで異なりますので、毎回時間を確認します。

時々お客様から時間を聞かれる場合も多くありますので、その際もやはり腕時計は必要なものとなります。

私にとってプライベートの腕時計と仕事用の腕時計は全く異なるもので、仕事用の黒皮の腕時計をする時はいつもシャキッとなり、今日も頑張って仕事をするぞという仕事モードになります。

私にとって時計はやはり大切なものです。

コメントは停止中です。